赤ちゃんの紫外線対策いつから?

赤ちゃんっていつから紫外線対策をしたらいいの?

赤ちゃんの紫外線対策ですが、お出かけが増えるころですから
だいたい生後2ヶ月~でしょうか。


ママも知っているとおり、紫外線は何も夏だけのものではありません。


一年中、曇っている日も紫外線はあると言われています。


その中でも紫外線の強い時間帯に出かける場合は、
紫外線対策をおすすめします。


午前10時から午後3時までが、一日中で紫外線が強いです。


春、夏のお散歩やお出かけには、紫外線対策なしで出かけるのはやめましょう。


手や足など服から出ている部分は、しっかり日焼け止めをします。


また外に出る時は、帽子も忘れないようにしましょう。
帽子はつばが広く、できれば襟足もカバーできるものがおすすめです。


ベビーカーには、日よけをつけてあげましょう。


日焼け止めでも比較的値段の安いものは、合成の成分が入った石油系のものが多いです。


使用感もよかったりするのですが、肌荒れすることもよくあります。


低刺激とか赤ちゃんに使えるといったものでも添加物や合成化合物が入っていることもあるので、
選ぶ際には注意が必要です。


皮膚が大人の半分の薄さといわれる赤ちゃんにはこれらが、乳児湿疹やアトピーの原因に
なると言う医師もいるくらいです。


日焼け止めはよく成分を確認して、選ぶようにしましょう。